チャイナエアドロップに必須!中国SMS番号の取得方法

スポンサーリンク




中国SMS番号の取得方法

こんにちは。OK伝説の社畜君OK伝説@仮想通貨です。

最近の仮想通貨界隈は中国銘柄が熱いですね。

エアドロップや取引所の開設にも、中国番号のSMS認証がが必要なケースが増えてきています。

という事で、今回はチャイナエアドロップやチャイナ取引所に対応するために、誰でも簡単にできる中国のSMS認証の突破方法について解説していきます。

 

wechatを利用してSMSを受信する

中国番号のSMS受信方法です。

1.wechatアプリをインストールする

今回お伝えする方法は、wechatというアプリ上でSMSを受信する方法となります。

wechatは中国版のラインといったところでしょうか。

日本語にも対応しているので、感覚的に利用可能です。

日本の電話番号での登録も可能です。

WeChat

WeChat
開発元:WeChat
無料
posted withアプリーチ

2.esender公式を友達追加する

中国番号のSMSの受信はesenderというサービスを利用します。

まずはwechat上でesender公式を友達追加しましょう。

発見>検索と進んでください。

「esender」と検索します。

1番上の「esender」を選択します。

「follow」ボタンで友達追加完了です。

3.中国番号を取得する

友達追加が完了したら、実際にesenderのサービスを利用するための申し込みを行います。

esender公式のチャットルームにて、最下部の易博通>登記開通服務を選択します。

上の「中国内地」の方を選択

「一般」の方を選択

規約に同意し提出(ラジオボタンの選択肢は一番上でOKです。)

順に入力していきます。

電話番号は、「其他」を選び、81から始まる自分の電話番号を入力

例)自分の電話番号が09012345678の場合、819012345678

身分証明はパスポートを選択し、パスポートの番号を入力

パスポート番号の下のコード(DS0300)はキャンペーンコードで、2018.06.18現在、このコードを入力することで、7日間の無料で番号が利用可能になります。

(アフィとかはないので入力しておきましょう。)

続きです。

推薦人は空欄でOK

人間証明の番号を入力して提出します。

内容を最終確認し、確定します。

おめでとうございます!晴れて中国電話番号ゲットです。

esender公式チャットでも登録成功の通知

ちなみに、7日間は無料ですが、上記の通り、お金さえ払えば7日以降も継続して利用可能です。

値段は360日(1年)で128香港ドル(日本円で約1800円)

1年で1800円て格安すぎますね。笑

エアドロップ数回で取り戻せます。

僕はとっくに有料プランに移行済みです。笑

いごに

いかがでしょうか。

最近の仮想通貨の情勢は本当に中国が熱いので、エアドロップを逃さないためにもぜひ中国語の番号を取得してみてください。

有料プランの利用に抵抗がある方は、7日間の無料トライアルで出来るだけ多くのエアドロップに参加したり、アプリダウンロード、取引所の開設をしておくのも手です。

ご利用は計画的に自己責任で。

また、一点注意事項ですが、今回紹介した方法は、あくまでもwechat上でSMSを受信する方法です。

アプリやサービスによってはwechatでもSMS送信に対応していないものもあるみたいで、一部受信できないサービスがありました。

※僕の中で超本命のチャイナエアドロップがあったのですが、唯一それだけがSMS認証出来ませんでした(泣

とは言え、今のところほとんどのサービスでSMS認証が成功しているので、普通に利用する分にはこの方法で困ることはないでしょう。

以上で本日の紹介は終了です。

不明な点はTwitterでお気軽に質問してください。

それでは皆さん、良い仮想通貨ライフを~。

※本ブログに掲載されている記事の内容については、正しい情報を提供することに努めていますが、提供している記事の内容及びリンク先からいかなる損失や損害などの被害が発生したとしても、本ブログでは責任を負いかねます。
ブログで紹介している各種商品・サービス等のレビュー、その他主義・主張・意見については本ブログ運営者の個人的見解です。効能・効果を保証するものではありません。 商品のご購入、サービスのご利用は読者様個人の判断により自己責任でお願いいたします。
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする